プロフィール

  • Author:rie
  • rieはのん気な主婦。
    清志郎は気弱な王子様。
    栞はチンピラお姫様。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

おしゃべりなしっぽのblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12歳
きーちゃんの誕生日です。
12歳。
この日を迎えたいと病気が分かった日から願ってたけど。
一緒に迎える事は叶わなかった。

何か治療してもらったら、もしかしたら今も一緒にいられたかも
しれないと、時々自分の選んだ事を今更迷ったりもするけど
きーちゃんが苦しんだり痛い思いをさせたくないと思ったから
やっぱりそれしかなかったと思うようにしてます。

(全部の治療が悪いと言うわけじゃなく、きーちゃんの場合は
発見された時にはもう出来た場所が悪かったから治療を勧められ
ませんでした。どうしても!というなら病院紹介しますよ?と聞かれて
断った、私の判断を時々迷う事があるだけです)


今朝、たきさんとめぐちゃんからお花を頂きました。
200907231129000.jpg

お誕生日に届けてくれるようにしてくれたそうで、
お祝いの気持ちも入ってるのが嬉しかったです。

きーちゃんと似ているめぐちゃん、いつか会えたら
抱っこさせてもらおうーって思いました。

たきさん、どうもありがとう。


お誕生日、何かしないと・・・と思いつつ買い物にも行けなかった。
家にあるもので、きーちゃんに何か作ろうと思ったけど材料がしょぼい(涙)
簡単な蒸しパンをケーキ風の形にしてみました。

200907232050000.jpg

バナナはあまり食べないけど、バナナの入ったオヤツは好きだったきーちゃん
喜んでくれると良いな。


200907232051000.jpg

きーちゃんにもお供えして、栞ちゃんと一緒に食べました。
バナナの甘さ以外なにも入れてないけど、結構甘い。
そしてモチモチしててなぜだかずっしりしてる(笑)蒸しパンでした。
スポンサーサイト
キレイ
先日、みあちゃんからお花が届きました。
キレイな、いい香りのお花です。
何故かきーちゃんの好きそうなお芋っぽい匂いがします。
きーちゃん、美味しそうな匂いにつられてそう(笑)

200907202034001.jpg

直接嗅いでも、どのお花からお芋臭がするか分からないんだけど、
ちょっと離れた所にいると、お芋の香りがプーンとする。
何か何かが混ざってるのか???でも面白いからいいねっ。

みあちゃん、素敵なお花ありがとう。
ベイビー産まれたばかりで大変なのに、優しい気持ちを頂いて嬉しかったです。



相変わらず、きーちゃんの気配はあまり感じません。
でも栞がどんどん「きーちゃんぽい仕草」をしております。
きっと栞の半分はきーちゃんで出来てるんだ?と思うほどです。

栞と散歩に行ったパパさんが「きーちゃんそっくりに歩く」と言うし
伸びの仕方もきーちゃんなんだよ。

時々、栞が何もないところを見てるときは「そこにいるんだなー」と思うけどね。
たまに教えてくれるんで、その時にきーちゃんに話しかけたりしてます。



まだ「どうしても出来ない事」もあるけど、ひとつずつ頑張って行こうと思います。
きーちゃんがいない事が当たり前になるのは難しいけど、焦らずにね。
栞にも寂しい思いをさせないで、今ある現実が楽しい日々になるように・・・。

もう少し、時間がかかるかなぁ・・・。

仏具
まだ仏壇を準備もしてないのに、なんとなくお線香とかリンとか欲しくて
先に仏具をそろえてしまいました。

200907182123000.jpg

犬のマークが入ってる可愛いセットと、小さいリンです。リンの音が高くてキレイなんです♪

以前、つぼみで届いたお花が物凄くきれいに咲いてます。良い感じ。

仏壇はまだ買う気にならないので、このままハウスの上でしばらく我慢してもらおう。
大理石の上なので、寒くなる前には新しいの準備しないとねぇ。
仏壇じゃなくて、ちょっと普通の棚がいいかなーと思ってるけど普通どうなんだろう?
・・・ペット用の仏壇って可愛いのかビックリするのしかないんだもん。
シンプルな普通~~~の棚みたいなのが良いんだけど。ないかな。

作るか・・・。日曜大工(笑)・・・パパさんは出来ないだろうなぁ・・・。私か???
似る
きーちゃんがいなくなってもうすぐ1週間です。

時間がたてば寂しさは癒されるのかなと思ってましたが、
時間が経てば経つほど、寂しさは増すものなのですね。

家の中からきーちゃんの匂いがちょっとずつ消えてる気がします。
汚れてる物以外はまだ洗ったり出来ません。
匂いが残ってるから。特にマットとか敷物類ね。マナーバンドも。

スーパーで5キロのお米を持ってきーちゃんを思い出してみたり(相当おかしいよね)
重さを感じたいのかな。きーちゃんの。

夕方になって、私が立ち上がると、栞が「あ?お散歩?」って自分でハウスに入って
しまうので、「行かないんだよー」って言いながら、きーちゃんがいない事を再確認
させられて悲しくなったり。

朝のゴミ捨てを1人で行くのが妙に寂しい。

きーちゃーーーーーん!!って心が叫んでる。

段々ダメ人間になってる気がします。だめだなぁ。



昨日、栞のウンチがこの1週間黒くなってて気になったので、挨拶がてら動物病院へ
行ってきました。最後まで立派だったんだねーって言われて誇らしかったです。
病気になったのは不幸だけど、病気になってからのきーちゃんは幸せだったよねって。
亡くなる時もちゃんと飼い主の顔を見ていられて幸せな一生になったと思うって言われて
慰められました。

栞のウンチは問題ないとの事でした。一安心です。


栞と2人で病院へ行くと、手持ち無沙汰ですね。なんとなく・・・。楽なんだけど物足りない。
栞も1人だと心細いみたいで、いつもは近づく犬にがるがる怒るくせに、大人しかったです。
診察室に入って診察台に載せると、すぐに抱っこーーー!ってすがってくる感じがきーちゃんと
同じで、笑ってしまいました。見てないのに似るんだなって。

そうそう、似ると言えば、栞の背中にも微妙に「チャック」が出てきた気がします。
毛が長いと分かりにくいけどね。
真似してるのか、乗り移ってるのか、何にしても嬉しいです。
200907141513000.jpg
分かるかなぁ???うっすら過ぎるかな。
お花
昨日も今日も、きーちゃんの為にってお花を頂きました。

200907121627000.jpg
200907131038000.jpg

ユキちゃん&かせちゃん、SHIZUちゃん&akkoちゃん、きれいなお花をありがとう。
きーちゃんの周りはすごくいい香りがします。嗅ぐのに忙しいだろうな、きーちゃん♪

本当に有難う。ご無沙汰してたお友達と連絡が取れることもすごく嬉しい事だねぇ。




優しい気持ち
昨夜、久々にベットで寝ました。
もちろんパパさんと私の枕の間にある「きーちゃんのマット」は片付けてない。
きーちゃんはそのマットに冷たいのをおいてあげると気持ち良さそうに寝てたのね。
だから、マットだけでもきーちゃんを感じながらだったので、ちゃんと眠れました。
多分2時間以上寝たのは久々と言うか・・・何日ぶり?って感じだけど。
リビングにきーちゃんのお骨を置いて行くのも迷ったけど、リビングにいてもきっと
自由にウロウロしてるだろうって思うから、そのままにしました。


1人になった栞さんは、やっぱり少し寂しそうです。元気もないし。
我が家の家族になった日からずっとおにいちゃんと一緒だったもんね。
きーちゃんのハウスを何度も覗きに行くので、きーちゃんはそこにいるのかな?
それとも「お兄ちゃんいないなぁ」って事かな。

きーちゃんの骨壷カバーですが・・・Tシャツはやっぱりどうかな~って事で(笑)
ネットで色々探したけど、普通のちょっと宗教っぽい感じのしかないみたいでね
普通にお部屋に置きたいので、オシャレなのがいいと思ってたのだけど。
で、手作りで作ってる方がいて、オシャレだったんだけど高すぎて・・・。
普通に布で覆うだけでも可愛いんじゃないかと思って、和柄のバンダナでキレイに
覆ってみました。
私的には、とってもきーちゃんに似合う感じに出来たと思うのですが・・・。
何より、きーちゃんは頭をポンポンって軽く叩いて?あげるのが好きだったんですけど
それをこの状態だと疑似体験みたいに出来るのがいいです。
ナデナデじゃないんだけど、そうやってコミュニケーションとってます。


夕方、きーちゃん宛てに、お友達や親戚からお花が届きました。
きーちゃんのためにって考えてくれた事がすごく嬉しくて、飾りながらきーちゃんに
嬉しいね~って話しかけました。いい香りのお花が多いので、お花好きのきーちゃんは
きっと喜んでいると思います。

えみさん&モコさん、ネネちゃん&みーさん、渚ちゃん、優しい気持ちをありがとう。

200907112141000.jpg


お別れ
今日の11:00、dogwood clubできーちゃんとお別れしてきました。

ちゃんとセレモニーもしていただけるプランもあるようでしたが、私たちと両親だけの参列だったので
シンプルなプランで行っていただきました。

以前住んでいたおうちと今の家の間にあって、前からワンコのセレモニーをする所と知ってたし
何よりとてもキレイそうだったのと、静かに、でもちゃんと送り出してあげたいと思ったので
こちらにしました。きーちゃんらしい感じがしたりしたので。

行き道で小さい花束を買って、きーちゃんと良く行った場所を通りながら、両親とパパさん&栞ちゃん
と思い出話をしながら、現地到着しました。

きーちゃんは亡くなってからずっと大好きなソファーの上にいました。このソファーは姉が「きーちゃん
に」って引越しの時に買ってくれたので。
実家に預けてた栞さんが帰ってきてから、ソファーに寝てるきーちゃんを不思議そうに見てたのが
印象的ではありました。時々乗ろうとするのを阻止するパパさんと私でした。

連れて行くときは「タオルで包んであげてください」と言われたのですが、なんとなく何かに入れて
あげた方がいい気がして(安定するし)・・・でも「箱」には入れたくなかったので、ドッグベットに入れて
タオルを体にかけてあげて行きました。普通に寝てる犬のようにしか見えないのですが・・・。
そのままベットごと預けたのですが、そしたら祭壇にもベットのまま(あずけたまま)のきーちゃんが
いました。

一応画像を撮ったのですが、デジカメだったので大きい画像になるんですよ。
祭壇の大きな画像はさすがに・・・と思ったので自粛します。

お焼香代わりの花びらがあったり、短い時間だったけどお別れが出来ました。

火葬してもらう間は別室で1時間弱くらい待ちました。そこでも母やパパさんと自分の携帯やデジカメ
に入ってるきーちゃんの画像や動画をみながら、お互いに「このきーちゃんは可愛い」とかきーちゃん
自慢をしたりして過ごしました。栞と父は外に散歩にも行ったりして。
(係りの人が人間の飲み物と一緒に栞のお水とトイレシートも用意してくれて嬉しかったです)

もうそろそろなのかなぁ?と言うくらいの時間に、パパさんに抱っこされてた栞さんが突然天井の方を
じーーーーっと見出しました。今まで私とか両親をじーっと見ることはあっても、他の空間を見たりは
してなかったのに突然です。きーちゃんが来たのかな?とすぐに思いました。そのあとも栞さんの目を
一緒に追うと、母の横・私の横・床の上・・・父とパパさんの間と、きーちゃんがいるんだろうなって
言う場所を栞がじーっと目で追います。

きーちゃん、火葬が終わってお部屋に来てくれたんだねって。

そのあとすぐに「火葬終わりました」って係りの人が来て、別の部屋で収骨。最初に見たときは
やっぱり拒絶反応が出そうだったけど、係りの人が一つ一つ骨の説明をしてくれて、見ていたら
骨も愛しい存在になってました。みんなで収骨しました。
病気だったけど、きーちゃんの骨はどうなんだろう?って思って・・・ちょっと聞いてみました。
「普通の子よりしっかりしてますよ。ポメラニアンはもう1サイズ小さい骨壷なんですけど」って言われて
みんなで笑ってしまいました。骨太ポメラニアンですね。レントゲンとかを見てるので私はしっかりして
いる事は知ってましたが、私以外は知らないしね。

少し待って、骨壷を頂いて帰ってきました。
可愛い柄の入った骨壷だったのですが、普通上からかけるものがあると思うのですがそれがなくて
紙袋に入れてくれました。紙袋入りきーちゃんです。

家に到着して、きーちゃんの居場所をどこにしようか・・・って考えたんだけど。使ってたハウスの辺り
が良いねって話になって、まだ棚とか何も準備してないので、ハウスの上に台を置いて、その上に
置いてあげました。やっぱり骨壷そのままだと生々しいので、きーちゃんのTシャツを着せてあげて
昔頂いた写真たてに写真を入れて、とりあえず・・・できーちゃんの居場所を作りました。
落ち着いたらちゃんとしてあげないと。骨壷カバーも今日行った所で売ってたらしいので、また今度
買っても良いなと思ってね。「紙袋」の衝撃でその場で買わなきゃって思わなかったんだもん。

通ってる病院にも近いから、いつでも行けるしね。


なんとか無事にお別れをして、ちゃんと家族の気持ちも落ち着いてくると思います。

私も泣いたり笑ったり、きーちゃんと過ごした11年11ヶ月を大事に、日々過ごしてみたいと思います。



たくさんコメントやお電話やメールを頂き有難うございました。
ご無沙汰ばかりしていたのに、きーちゃんの事を思いやって頂けてとても嬉しかったです。
私は人見知りだけど、きーちゃんはワンコも人間も大好きだったなーって思い出しました。

可愛がってくれて有難うございました。
個別にコメントのお返事が出来なくてすみません。全部読ませていただいて有難く言葉を頂きました。



200907081024001.jpg
ちょっとボケてますが、7/8の午前中のきーちゃんです。まだそんなに苦しみ出す前。母が抱っこして
安心して嬉しいお顔です。

また写真の整理をしたりして、可愛いのがあったら落ち着いたらここに載せていきます。
遺影の写真を決める時に、昔の写真をたくさん見て、「あーやっぱりきーちゃんは可愛い」って
親ばか全開だった、私とパパさんでした^^

ありがとう。
本日、3時36分、きーちゃんは旅立ちました。


昨日の朝から様子がおかしく、オシッコは自力でしてたものの
足元がおぼつかなくなり、午後には発作の痙攣もあり、ずっとハーハーと
息が荒く何度も発作の度に息が止ったりしながら、母やパパさんの帰りを
待っていたきーちゃんでした。みんなの顔を何度も何度も確認してました。

夕方には後ろ足も立たなくなり、水ものまなくなりました。それでもまだ頑張っていました。
夜中までパパさんと私で交代で抱っこしながら、何度も止っては戻るきーちゃんの
様子を見守りました。
吐いたり、苦しい思いをしたと思いますが、何度も何度も戻ってくるのです。

最期は私の腕の中で迎えました。パパさんにナデナデされながら・・・。

もう苦しい事も辛い事もないからね。本当に良く頑張ったと思います。
「もう頑張らなくていい」って何度も伝えたけど、きーちゃんは頑固に
頑張り続けてくれました。辛かったのにね。ごめんね。



明日、お別れをしてきます。


今は普通に寝てるようなお顔で穏やかなお顔のきーちゃんと
お別れの時間までのんびり過ごしたいと思います。



きーちゃんと仲良くしてくれたり、病気になってから励ましてくれたり、
本当にありがとうございました。
お水以外
昨夜も2時頃トイレをさせた後は寝ない。ベットの上で落ち着かない感じ。
しょうがないので、また2人でリビングへ降りた。
それでもまだウロウロしたり落ち着かない。何か辛いのかなぁ。
私も寝不足なのでついウトウトしてたら、きーちゃんが水を飲む音で目が覚めた。
トイレじゃないところにオシッコが・・・。そしてハウスの中は吐いたあと。
きーちゃんはハウスの中。
全部キレイにしてあげて、冷たいのも新しくしてあげたら、やっと寝た。
4:30前ぐらい。
そのまま様子を見て、5:00頃起きてきたパパさんと交代。
今朝はヨーグルトも牛乳も拒否だったそうです。

朝ご飯はもちろん拒否。お薬も漢方とか痛み止めはやめにしたので、
胃薬だけ。お水に溶かしてあげたけど拒否だったので無理やり飲ませる。
漢方は先日買ったばかりだけど、何かに混ぜてあげられないなら、
もうきーちゃんにはストレスばっかりになるのでやめました。
三万円・・・もったいないけど。こればっかりはしょうがない。

朝の散歩は歩かない。オシッコを数回しただけ。抱っこしていつもウンチを
する場所辺りまで連れて行ったら、ウンチ。土曜日の夕方以来。
下痢まではいかないけど、ヤワヤワで黒い。食べてないからそうなのかな。

お昼まで時々ウロウロしつつ寝てました。

買い物に行きたくないけど、食材がないとご飯が作れないのでダッシュで買い物。
エアコン付けてハウスに冷たいのも入れて・・・行ったけど、帰宅してみたら
吐いてました。食べてないのだから何も吐けないのにね。

そのまま夕方までハウスで寝てました。


暗くなった頃、両親が来てくれました。まだ夕方の散歩前だったので母がきーちゃん
父が栞ちゃんを連れてお散歩に。きーちゃんはオシッコ数回だけで抱っこされて帰宅。
足を拭くのに母からきーちゃんを取り上げたら、きーちゃんが母に抱っこされたくて
「お母さん!!!」って暴れる。母が抱っこしたら落ち着く。

飼い主として本当に悲しかった。

晩御飯も食べない。お水以外は何もいらないという。お水は自分で飲みます。

オシッコの回数が増える。ハウスの前のシートまで戻らずに、途中で必ずしてしまう。
ビニールの所だから良いんだけど。
1回ウンチをした。オシッコしながら体勢を変えてウンチ。朝と同じようなのを少なめに。

お水だけで大丈夫なんだろうか・・・でも何か他の物を口に入れると必ず吐くからね。
牛乳でもお茶でも・・・。

でもやっぱり何か口にして欲しいと思ってします。

ここ数週間はあんまり表情がない。本当に無表情。嫌な事してもそんな感じ。
あんなに良く笑う子だったのにな。

200907071200000.jpg
無表情の中でもちょっと穏やかな感じのきーちゃん。
この窓辺の座布団の上が定位置です。エアコンが良く当たる場所でもあります。
人間が真横でご飯を食べててもここで寝てるくらい反応が薄いです。


気力だけ
今日は明け方、横で寝てるはずのきーちゃんが暴れてて目が覚めた。
私の腕に自分の全体重を乗せて起こそうとしてる感じ。
「どうしたの?」って聞いたら「にや」って笑ったように見えた。

おこせて満足みたいな。

しょうがないのでリビングへ移動(朝4時)

落ち着かないのか、冷たいのを出しても寝ない。窓辺の涼しい所をウロウロと30分くらい。
やっと寝た。
5時前にパパさんが起きて来たのでバトンタッチで私は再びベットへ。
朝ごはんでパパさんが食べてるヨーグルトを少し食べたそうです。

雨の中、散歩へ行く。オシッコは出るけどウンチは出ない。もう2日目かな。

朝ごはん食べない。お薬入りヨーグルトも飲まない。・・・無理やりご飯をほんのちょっとと、
無理やりヨーグルトを全部。

やっぱり心配だから病院へ行く。

血液検査したら食べない原因が分かった。腎臓の数値が前回も悪かったんだけど、
今回は振り切ってて計測できないぐらいの数値らしい。
結果は「腎不全」

色々原因は考えられる。治療は出来ない。出来る手術はあるらしいけど私は勧めないって
はっきり言われた。私も今何かの治療をして欲しいとは望まない。

苦しいならそれを取ること、痛いならそれを和らげる事、それだけでいいですって言いました。

胃潰瘍みたいにもなってるので、胃の薬だけもらって帰ってきました。



今後はテンカンみたいなのの発作があるかもしれませんと言われました。発作はきーちゃんも
栞さんも未経験です。
発作がひどい時に使ってくださいって座薬を頂きました。
・・・そんな大変な状況で座薬なんて出来るだろうか。


もう、見守ってあげるしか出来ないみたいなので、きーちゃんがのんびり楽しく穏やかに
最期を迎えられるように願うばかりになりました。

奇跡があるなら信じる。でも余計な期待は持たない。

先生にも「病気が分かってからこんなに長く頑張ったんだから、もう頑張れって言わないであげて」
って言われました。私もそう思います。一ヶ月だって危ないみたいな診断だったんだから。
せめてお誕生日を迎えたいと思ってたけど、それも余計な望みだなぁ。



病院からの帰宅後、ずっと寝てた。お昼もオヤツも食べない。お水だけ。

15:00頃一度吐く。今日はこれだけかな。

夕方の散歩はオシッコだけ。途中で歩かなくなる。抱っこしたら眠そう。

晩御飯は食べない。でもソワソワ落ち着かない。獣医さんが食べたがあるものは与えてって
言ってたので、何かいるのかな?と手当たり次第勧めてみた(笑)
選ばれたのはお茶と牛乳でした。水分ばっかり。

牛乳を飲むなら・・・と、ヤギミルクにお薬を入れてあげたら拒否。なぜ~~~???
しょうがないので、無理やりスポイトで飲ませました。

今は落ち着いて寝てる。


きーちゃんが何か食べないかって色々出しているから、それを全部栞さんが欲しがる。
でもあげられない(きーちゃんが食べたりすればあげてもいいけど)。
それでなくてもきーちゃんは部屋に自由で栞はハウスでご飯とかオヤツ。イライラしてるみたい。
ついに栞さんも夕方吐いた。
そのあとはずっとストーカー。普段ついてこない脱衣場にまでついてきてた。びっくり。
彼女にもストレスを与えてるね。可哀想だけど・・・ごめんね。
どうしたものか。
相変わらずの食欲。
自分から食べる事は4回に1回かな。あとは拒絶。
オヤツもほとんど食べません。
お薬入りのヨーグルトは指であげると嫌々ながら舐めてくれます。

・・・カンガルージャーキーだけ食べるんだけど(わーいって感じで)
でも必ず吐くから、もうあげられないなぁ・・・。
ジャーキーくれ!の意味なのか、それ以外の今まで食べてたオヤツを
全部拒絶になりました。

きーちゃん・・・ちゃんと食べてくれ。

しょうがないので無理やりご飯。

ものすごく可哀想。



私、嫌われてるだろうな。甘えてこなくなりました。


病院に連れて行ったほうがいいのかな。

明日の朝ごはん食べなかったら連れて行こうかな。うーん。

体重も減ってるし(食べなくなる前からだけど)。心配だな。

200907041215000.jpg


きーちゃんは自分ではご飯を何も食べません。
色々あげてみても嫌だと食べないです。1日1回でいいから食べて欲しいけど
工夫してもダメなので、昨日は強行突破で、ミルでペースト状にしたレトルトご飯を
お薬を飲ませるみたいに指で無理やり口に入れて、口を軽く閉じる・・・と吐き出さずに
食べてくれます。でもこれはストレスが溜まるよね。1日1回にしないと嫌われる。

昨日の夜はそうやってちゃんとご飯を食べさせたけど、真夜中吐いてしまいました。
・・・明け方までに5回ぐらい。最初はご飯を吐いてて、最後は胃液。お腹がギュルルルルと
鳴ってたので、お腹は空っぽなのかな。
結局パパさんが起きてくるまで心配で、リビングできーちゃんを見つつ眠れませんでした。


今日は朝ごはんは拒否。昨日の今日なので無理やりご飯もしませんでした。
お薬を入れたヨーグルトも拒否。私が器を持って指にヨーグルトをつけたものを口の前まで
持って行ったら舐めてくれたので、時間はかかるけど無理やりじゃなく舐めてくれました。
ご飯食べてないし吐いてるし・・・お腹すいてないのかな?と思って、オヤツを色々あげてみたけど
全部いらないって言う。
昨日、ペットショップで色々ご飯を買ったら、試供品でもらった「和牛ジャーキー」があったので
食べる?ってあげてみた。小さくしたらパクパク食べました。多分一本分ぐらい全部食べちゃった。
(栞さんもちろっと食べたけどねー)

お昼もいつもあげてるパンとかおせんべいは拒否。
新しく買った「かぼちゃラスク」と言う人間が見ても美味しそうなのを出したら、やっぱり小さくしたら
全部自分から食べた。

・・・きーちゃん、新しい物好きらしいです(笑)んで、小さくしないと食べないお嬢様です。

晩御飯も普通にハウスであげたら拒否。
ハウスから出して、またミルでペースト状にしてみました。無理やりご飯は極力嫌なので
朝のヨーグルトみたいに指につけてあげてみたら、舐めました。ちょっとだけ残ってる固形は
全部吐き出してたけど(涙)、とりあえず全部なめてくれたので良かった。
無理やりご飯は本当に悲しかったからね。でも食べなかったらまたやるけど。

夜のお薬入りヨーグルトも指であげたら全部舐めた。

。。。私の指はふやけそうだし、時間がかかるからその間栞さんはハウスで待たなくてはいけなくて
可哀想なんだけど、きーちゃんが自分の意思で色々食べてくれる方が良いからね。



とりあえず、体力保つ為にも食べてもらわねば。

ご飯とかオヤツとか、すぐに飽きてしまうから、小分けにしてるものを売ってくれれば良いのになと
思います。袋を開けても飽きちゃったらもう食べないから、栞1人で食べさせるのには無理だよね。
なるべく美味しそうなもので小さいものを買うようにしてるけど。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。