プロフィール

rie

  • Author:rie
  • rieはのん気な主婦。
    清志郎は気弱な王子様。
    栞はチンピラお姫様。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

おしゃべりなしっぽのblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと、2日
今度の日曜日は姉の四十九日の法要があります。

お骨はお墓が出来るまで、自宅に置いておくと言われてましたが
数日前、突然「四十九日でお寺に預けます」とお知らせがありました。

その日以来、また母も私も落ち着きかけた気持ちが右往左往してます。

それで、今日が姉宅へ姉に会いに行く最後の日になりました。

努めて明るく・・・と思ったけど、何をしてても虚しさが先にきますね。
お花を新しいものに替えても、姉の好きなご飯をお供えしてても・・・
気持ちがザワザワしちゃって、全然駄目でした。

母には「しょうがないよ」と言いました。自分にもそう言い聞かせました。

葬儀の日に姉の体とお別れした時と同じような感情です。
ずっとそばに居て欲しいと言う思いと、諦めようとする思いと・・・。
姉が落ち着く場所に行くのは、当たり前の事で仕方がない事なのは分かってるけど。

姉が亡くなったことだけを悲しんでいられないのが、とても辛いです。
何でも自分の思い通りにはならないって、ちゃんと分かってても・・・頭と心の思いが一致しない
のかもしれないです。

ちゃんと母娘で迷惑かけないようにしないと・・・。姉に怒られますね。

毎日のように、両親と姉宅へ行ってたので、来週から私達の感情はどうなるんだろう?と不安も
ありつつ・・・。




また、次々と不幸(?)はやってきてて・・・。今度はパパさんが!!です。
元々大病をしている彼は、後遺症で足が悪いです。その足に腫瘍????が!!コブみたいに
出来ていて、元々通ってる大きな病院で診てもらったら、がんセンターを紹介されてしまいました。
姉は国立でしたが、パパさんは県立。姉の病院は綺麗で過ごしやすかったのですが、パパさんの
方は古くて遠くて息苦しいです(笑)。
28日~生検を受ける為に入院です。・・・全然「一息」つけないまま、次々と周りが病気になる気が
してます。
私が悪いんでしょうか???疫病神なんでしょうか?お祓いも効かなかったのかな?

また栞ちゃんには入院とかで寂しい思いをいっぱいさせてしまうので、色々心配ですが・・・。
昨日も朝からご飯もおやつも何も食べなくて、私も両親も心配でたまりませんでした。
きーちゃんが食べ物を拒否してた時と同じ感じだったから・・・。大好きなおやつも全部拒否で。

でも、夕方くらいに落ち着いたようで、おやつを選んで食べたり、ヤギミルクを飲んだりしだして、
夜はおいしいご飯にしたら、全部食べてくれました。調子が悪かったのかなと思うけど。

今日は朝ごはんはフードだけ残してヨーグルトを食べてました。フードにチーズの粉をかけてあげたら
全部食べました。・・・おやつはまだ選んで食べてるけど、大丈夫みたい。
丸々太ってるので、そんなに心配はないかなとも思うけど。
我侭になってるのかな。きーちゃんの最期を思い出すので、ご飯拒否でもおやつとかは食べて欲しい
と願います。



全然、楽しい話題のないblogで申し訳ない。

一年間旅行にも行けなかったから、落ち着いたら行こうねって話してたのに、全然落ち着かないので
遊びに行く事も出来ません。

運命に身を任せるしかないんでしょうかね。



スポンサーサイト
少しずつ
もうすっかり秋の空気ですね。
今年は夏がなかったなぁ。暑さを感じることがあっても
季節を感じることがなかった。
あっという間に愛犬と姉を失って、気持ちのコントロールも出来なくて
でも現実の日常は動いてるし・・・。
辛いのに笑ってる自分に違和感を感じつつ、それでも笑うしかないのが
悲しいね。


先日、姉が旅立って1ヵ月になりました。「早いね」と母と話しましたが、
私は前半は早く過ぎた感じで後半は遅かった感じがしました。
今日は三十五日でした。両親と姉宅へ行って、サンドウィッチを作って
久しぶりに4人でお昼を食べました。

母はまだすぐに泣いてしまうし、1人では何も出来ない感じがします。
「ごめんねー」と言われるけど「しょうがないよ」としか返せません。
まだ1ヵ月、そんなに気持ちが早く切り替わるなんてないよね。
ゆっくりでいいんじゃない?って言ってます。
そりゃ、2年も3年も経ってもまだ毎日泣いていたら、心配になるけど
今はまだ毎日泣いていても・・・ね。
ちょっとずつ自分のペースで生きていくしかないんだもの。


私は悲しい時は空を見るようにしてます。
姉が亡くなってすぐ、病院のロビーで見た空と雲がすごく「姉らしかった」ので、その日以来
空を見て雲を探します。
あの日見た、ハートの雲。また見れると良いな。
写真撮ろうとしたら、あっという間に形が崩れたのが、残念だったなー。
(ハートを撮ったつもりが・・・変な楕円になってました)





月末に姉の四十九日の法要があります。
栞さんをその間どうしよう~???とすごく困りました。
お通夜の時は栞も連れて行って、現地で待たせてたんだけど・・・
告別式の時は移動があるので、秋田のお母さんに家でお留守番してもらって
栞の面倒を見ててもらえたのだけど・・・。
今回は義母さんはいないしね。近所に犬友達もいないし・・・
近所のペットホテルのある病院は日帰りだと時間が合わないし・・・
もうひとつペットショップもホテルがあるみたいだけど、かなり怪しい(笑)
悩んで、いつも栞のカットをお願いしてる美容院に聞いたら「お預かりはしてない
んですが、カットでお預かりしたらそのまま閉店までは大丈夫ですよ」と
言っていただいたので、お言葉に甘えてお願いする事にしました。
一泊預けるホテルなら他にもあったけど、出来れば日帰りの方が良いんだよね。
栞さん、1人でどこかに預けられるの初めてだし。
ちなみにきーちゃんも一度もホテルに預けた事なかったなぁ・・・。
どっちかの実家に預ければOKだったしね。
(預けないといけなかった、姉の結婚式には現地に連れて行っちゃったし)
でもこれからも法事とかあるだろうし・・・ね。
栞さんには酷だけど(犬嫌いだしね)、いつかは一泊とか預けてみないとかなぁ。
・・・・いつも連れて行ってる病院は家から近くないので、預けるとかには不便だしね。

自分の体
今日はきーちゃんの月命日。もう二ヶ月が経過してるんですね。

今日は「なし」を買いました。晩御飯の後、お供えもしてみんなで
食べました。きーちゃん、ちゃんとうちにいたかなぁ。

今年の夏、悲しい思い出しかないなぁ・・・。


相変わらず、毎日のように姉がいる家へお邪魔しています。
好きだったものをお供えしたり、お花を手入れしたり・・・。
一年間食べたくても食べられなかったものを、いまさらだけど・・・って
あげたりする毎日です。

食べたい。行きたい。あーしたい。こーしたい。

姉はベットの上で色んな希望を言ってくれました。
だから、それを少しずつ・・・してあげたいと思います。
○○するからねって約束した事がいくつもあるから、
それも、忘れないで全部頑張ろうと思います。

一緒に行こうねって場所。連れて行くからねって言ってたお店。

買いに行こうね。遊ぼうね。旅行行こう。運転してね。
コンサートにも行こう。

全部、出来るかな。

もうすぐ、姉が亡くなって一ヶ月になります。
まだまだ、まだまだ、受け入れられてない部分も多いけど。
一歩ずつ。。。無理しないで頑張ります。




姉がガンになって、1番に言われた事。
「rieちゃん、検診受けて」でした。
自分がガンになって、ショックなのに。私の体を心配してた。
今年の春、初めて人間ドックへ行きました。絶対嫌だと思ってたけど
頑張って、勇気を出して。
結果、子宮と胃にポリープ、目やら他にもちょっと要注意。
ここ半年はきーちゃんのことやら、姉のお見舞い・介護に忙しくて
結果が出てても病院へ行けてなかった。
「経過観察」で良いと言われたから、優先順位が下になってたかな。

少し落ち着いたので、今日、やっと病院へ。
人間ドックからまた半年近く経過してるので、検査から始まりました。
また来月検査があるようで・・・。嫌だな。
まずは子宮ポリープからやっつけようと思います。
次が胃、んで目、それから・・・・。

病院嫌いの私ですが、姉との約束だからね。ちゃんと守ります。

早く分かったら治る病気もある。

ちゃんと、自分の体大事にして、大切に生きましょう。
検査や検診は面倒だし、嫌だけど。
でも、ちゃんと診てもらったら安心もするよ。うん。
みなさんも、自分の体、ちゃんと大事にしてください。




気持ち
色々ご心配おかけしてばかりで、申し訳ないです。

まだまだ気持ちの整理とか身の回りの落ち着きは出来てないのですが。
毎日のように、姉の遺骨のある姉宅へ出没してます。
もうそれだけの毎日って感じです。ほかの事をする気が起きないんですかね。
姉がらみの用事なら動けますが、それ以外は動く気にならず。
主婦失格だけど、もうしばらくお待ちくださいとパパさんにはお願いしてます。


姉の葬儀とかで(あ、お見舞いの時も)、親戚や母の知り合いには全員と言っていい程
「しっかりしてね」「お母さんを支えてね」「rieちゃんが頼りだから」みたいな事を
いっぱい言われました。(母の心配をしてのこと・・・と分かってはいます)
私は今まで親戚とかから、そんな事言われた事はないです。
姉は言われてたんでしょうね、きっと。そしてちゃんとしっかりしてたんでしょう。

姉がいなくなったら、私は姉の代わりをしないといけないんでしょうか???と
ものすごく嫌な気持ちになったりして。本当にもれなく言われたのでね。
姉を失った悲しみで100%の私には、すごく違和感に思えることでした。

私は姉が亡くなっても姉の妹でいたいし、母の次女でいたいです。

急にしっかりしないし、頼られても困る。(大人だから?相手には言わないけど)


相変わらずいい年して、大人気ない・・・ね。それは自覚してるんだけどね。
1人2人ならともかく、言われすぎてうんざりしちゃったのね。


いつまでたっても、いい年して、こんな我侭を言う私を、姉は笑うだろうか。

「もう!!!しっかりしてよ」って姉も言うのかな。

闘病中、「お母さんをお願いね」と何度か言われた。姉に言われるのは当たり前だから
「分かってるよ」って答えた。「ごめんね」って言われて、「何で謝るかな」って怒った。
うちは二人姉妹。2人とも長男と結婚したんだから、どっちが親の面倒を見るとかないと
思ってたから・・・。実際うちは実家のそばに住んで、姉は遠いところに住んでたから
長女だからとか言うのはないと思ってたんだもん。


いつか自然に「頼れる次女」になってるといいな・・・と思います。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。