プロフィール

rie

  • Author:rie
  • rieはのん気な主婦。
    清志郎は気弱な王子様。
    栞はチンピラお姫様。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

おしゃべりなしっぽのblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少しずつ
もうすっかり秋の空気ですね。
今年は夏がなかったなぁ。暑さを感じることがあっても
季節を感じることがなかった。
あっという間に愛犬と姉を失って、気持ちのコントロールも出来なくて
でも現実の日常は動いてるし・・・。
辛いのに笑ってる自分に違和感を感じつつ、それでも笑うしかないのが
悲しいね。


先日、姉が旅立って1ヵ月になりました。「早いね」と母と話しましたが、
私は前半は早く過ぎた感じで後半は遅かった感じがしました。
今日は三十五日でした。両親と姉宅へ行って、サンドウィッチを作って
久しぶりに4人でお昼を食べました。

母はまだすぐに泣いてしまうし、1人では何も出来ない感じがします。
「ごめんねー」と言われるけど「しょうがないよ」としか返せません。
まだ1ヵ月、そんなに気持ちが早く切り替わるなんてないよね。
ゆっくりでいいんじゃない?って言ってます。
そりゃ、2年も3年も経ってもまだ毎日泣いていたら、心配になるけど
今はまだ毎日泣いていても・・・ね。
ちょっとずつ自分のペースで生きていくしかないんだもの。


私は悲しい時は空を見るようにしてます。
姉が亡くなってすぐ、病院のロビーで見た空と雲がすごく「姉らしかった」ので、その日以来
空を見て雲を探します。
あの日見た、ハートの雲。また見れると良いな。
写真撮ろうとしたら、あっという間に形が崩れたのが、残念だったなー。
(ハートを撮ったつもりが・・・変な楕円になってました)





月末に姉の四十九日の法要があります。
栞さんをその間どうしよう~???とすごく困りました。
お通夜の時は栞も連れて行って、現地で待たせてたんだけど・・・
告別式の時は移動があるので、秋田のお母さんに家でお留守番してもらって
栞の面倒を見ててもらえたのだけど・・・。
今回は義母さんはいないしね。近所に犬友達もいないし・・・
近所のペットホテルのある病院は日帰りだと時間が合わないし・・・
もうひとつペットショップもホテルがあるみたいだけど、かなり怪しい(笑)
悩んで、いつも栞のカットをお願いしてる美容院に聞いたら「お預かりはしてない
んですが、カットでお預かりしたらそのまま閉店までは大丈夫ですよ」と
言っていただいたので、お言葉に甘えてお願いする事にしました。
一泊預けるホテルなら他にもあったけど、出来れば日帰りの方が良いんだよね。
栞さん、1人でどこかに預けられるの初めてだし。
ちなみにきーちゃんも一度もホテルに預けた事なかったなぁ・・・。
どっちかの実家に預ければOKだったしね。
(預けないといけなかった、姉の結婚式には現地に連れて行っちゃったし)
でもこれからも法事とかあるだろうし・・・ね。
栞さんには酷だけど(犬嫌いだしね)、いつかは一泊とか預けてみないとかなぁ。
・・・・いつも連れて行ってる病院は家から近くないので、預けるとかには不便だしね。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kiyoshio.blog12.fc2.com/tb.php/344-1044a872
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。