FC2ブログ
プロフィール

rie

  • Author:rie
  • rieはのん気な主婦。
    清志郎は気弱な王子様。
    栞はチンピラお姫様。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

おしゃべりなしっぽのblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々
先週、無事に四十九日の法要が終わり、姉の遺骨はお寺に
預けられました。母はまた泣いていたけど・・・。
位牌分けをしてもらったので、実家にも魂を込めていただいた
お位牌があります。
これからは母が毎日姉の為に実家でおいしいご飯を用意して
あげられるから、良かったねって言ってました。

本当の四十九日の日は、姉のいるお寺に母と2人で行きました。
何を話していても「お姉ちゃん」の話に結びついてしまうので
まだまだ気持ちが晴れる事はないけど・・・。
それでも少しでも姉の近くに行きたいと思う母と私。
お寺で色んな神様に手を合わせてるだけでも、気持ち的には
落ち着いていく感じがします。
「毎月15日はお寺に行こうね」って約束したので、2人共予定が
ない時は一緒に行ってこよう。
そして、行き帰りの時間で楽しい事もしよう。たくさん。


ダンナさんは、先週入院して生検を受けました。4日間の入院でした。
結果は今月の中旬以降に分かるようで、それまでは安心も出来ず
不安が50%でいないといけないですね。



美容院に預けられたり、毎日実家に預けられたりしていた栞さんですが。
美容院ではおとなしくいい子だったと言われ、体調も崩さず元気です。
私が預けに行くのではなく、母に迎えに来てもらってるので、普通に
遊びに行く感じなのかな。毎日大喜びで行ってました。
母にも栞は癒しになってるといいな。
時々、きーちゃんも一緒に実家にお邪魔してるようで、そう言う日は栞が
母に抱っこされない!!んだそうです。お兄ちゃんが居た頃もそうだったから
栞ちゃんなりに、気にしてるのかな。
「お兄ちゃん居るの??」って聞くと、母の肩の上をじーーーっと見てるので
多分そうなんだろうなぁ。
栞さんにはきーちゃんが見えるようで、自宅に居ても時々何もない所をじーーっと
見てるので、「お兄ちゃん?」って聞くと嬉しそうにします。
霊感あるんだね、栞さん・・・うらやましい(笑)


そう言えば、今日10/5はきーちゃんがうちにやって来た記念日です。
今年はお祝い出来なくて残念で仕方がない。
こう言う毎年恒例・・・みたいなのが、出来ないしそこに主役がいないのは
悲しみが倍増する感じがします。
来た日のことをパパさんと毎年同じ話ですが、したりしてます。
週末には何か美味しいものを作ってみようかな。お芋の何かかな(笑)



何度も何度も心配おかけしてますが、少しずつ出来る事から
普通に戻って行きたいと思ってます。
仕事とかしてたら、忙しくて日常に戻らざるを得ないとか・・・あるんだろうけど
いかんせん、無職なので・・・どっぷり悲しみの中~って感じです。いかんね。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kiyoshio.blog12.fc2.com/tb.php/346-7f780c1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。